歩行者参加型イベント第2弾・アベNO!府中 ~安倍政権のここにNO~(6月27日)

5月10日につづき、6月27日(土)に、表記のアベNO!府中のイベントを開催します。今回もできるかぎり歩行者と一緒に、安保法制をはじめ一生派遣法案や残業タダ働き法案、TPP、原発再稼働など、安倍政権が進める政策について考えていきたいと思います。
前回は、個人に加えて市内14グループ、約70名が参加してさまざまな展示や訴えを行いました。
5月10日の様子(←当日の様子はここをクリック)
今回もさまざまなパフォーマンスを予定しています。通りかかるだけでもよいので、ぜひお越しください。

「アベNO!府中 ~安倍政権のここにNO~」
日時:6月27日(土)11:00~14:00
場所:府中伊勢丹(フォーリス)前(府中駅南口徒歩5分、けやき並木側)

学習会『育鵬社教科書』の問題点

子どもと教科書を考える府中の会主催で、表記の学習会が開催されます。以下は、チラシからの抜粋です(一部編集しています)。
今夏は中学校教科書の採択の年です。育鵬社教科書は「欧米による植民地支配からアジアの国々を解放し、大東亜共栄圏を建設することが、戦争の名目」であると記述しています。また、最初に「国があなたのために何をしてくれるかを問うのではなく、あなたが国のために何ができるかを問おう」と述べ、個人より国家を、人権より義務を優先する記述になっています。
このような教科書が採択されて、子どもたちの教育にとって良いのでしょうか。一緒に考えてみませんか。

日時 6月14日(日)14:00~17:00
講師 石出法太さん(歴史教育者協議会)
内容 『育鵬社』教科書の問題点 -教科書展示会にむけて
会場 府中グリーンプラザ7階 第5会議室(京王線「府中駅」北口徒歩1分)
資料代 500円

主催:子どもと教科書を考える府中の会

お問い合わせについて

今後、お問い合わせフォームを設置する予定ですが、とりあえず以下のメールをお問い合わせ窓口としています。
お問い合わせ、ご連絡等は以下までお願いします。

※(アット)を@に置き換えてメールしてください

info(アット)abeno.fuchu-group.org

歩行者参加型イベント:アベNO!府中(5月10日)

安倍首相は、国会審議さえされていない戦争協力をアメリカで約束してきました。いよいよ連休明けから、国会で安保法制の審議が本格化します。
府中からも、安倍政権を打倒するための大きなうねりを作りだしていきましょう。まずはその第1弾として、以下のイベントを予定しています。
場所は府中市の中心部であるけやき並木です。今朝までくらやみ祭で盛り上がっていましたが、10日も盛り上げていきましょう。飛び入り参加も歓迎しますので、ぜひご参加ください。

歩行者参加型イベント:アべNO!府中 ~安倍政権のここにNO!~
日時:2015年5月10日(日)11:00~14:00
場所:伊勢丹(フォーリス)前(東京都府中市)
※京王線府中駅南口すぐのけやき並木どおり(大國魂神社前)です。
JR南武線・府中本町駅からだと府中駅方面に歩いて5分ほどのところです。
イベント内容:安保法制(戦争法制)YES・NO シール投票、市民グループや個人によるパネル展示・リレートーク等

イベント予定(5月10日)

くらやみ祭りが終わって、市内の喧騒が薄れてくるであろう5月10日(日)に、ささやかなイベントを開催します。
中身については、実行委員会で誠意検討中です。決まり次第告知します。

先日、イベント日を5月9日と告知しましたが、10日に変更します。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

down with abe