「活動報告」カテゴリーアーカイブ

府中市の道徳教科書採択について

8月17日、府中市教育委員会定例会で小学校道徳教科書の採択が行われ、「日本文教出版」に決定しました。
いろいろと問題が指摘されている出版社にならず、ホッとしています。しかし今回から、事前の臨時会(非公開)で決めてしまい、定例会ではそれを追随するという形に採択過程が変更になっていました。これではすべてが密室で行われてしまい、市民には全く分かりません。しかもこうした変更は、市民にまったく知らされていませんでした。
なお、「子どもと教科書を考える府中の会」では、より良い教科書を子どもたちに届けるためには市民に開かれた採択が必要であると考え、近く質問状を出すそうです。

42回目のアベ政治を許さないスタンディング(7月19日)

梅雨が明けましたね。
厳しい暑さが続きますが体調管理万全に「アベは辞めろ」の声いっそう大きく。
7月19日、けやき並木フォーリス前で42回目となった「アベ政治を許さない」スタンディングが取り組まれました。最初にこの行動を呼びかけた元NHKアナウンサーで86歳になるOさん先頭に15名が参加。
「憲法破壊のアベ政治は許さない」、「国政私物化アベはやめろ」、「稲田防衛大臣もやめろ」、「森友・加計疑惑を解明せよ」「共謀罪は直ちに廃止」、「戦争法も廃止せよ」、「アベ政治を許さない」、「国会解散し国民に信を問え」、「憲法守れ、9条を守れ」、「野党は総選挙でも共闘しよう」「市民と共闘しよう」などとコールしました。(C)
 

アベNO!府中 第25弾報告

7月16日、節目の25回アベNO!府中ロングラン

梅雨は何処へ?6日から連続10日夏空広がる、 府中の気温は25・3℃の熱帯夜から今年最高の34.9。
一昨年5月安倍自公内閣が「戦争法」 を国会に上程したことへの抗議を契機にスタートした「アベNO! 府中実行委員会」のロングラン宣伝。
本日節目となる25回目の宣伝がけやき並木フォーリス前で35名 の参加で取り組まれました。
「アベは直ちに退陣せよ」「共謀罪強行の暴挙に抗議する」 などリレートーク。チラシ配布や署名。 原水協や沖縄に連帯する会のパネル展示。路上ライブ、紙芝居、 ストリート川柳、国会音読「菅vs望月記者」など今回も多彩。
ストリート川柳今日の大賞は「もり・ かけにアベおろしそばいかがです?」。
シール投票「 戦争する国にひた走るアベ首相」YES 1、NO 43でした。
今回は、府中駅南口再開発ビルがオープンして最初のイベントとなりました。
工事中は南口からの歩行者の流れが一部遮断されていましたが、再びつながりました。
酷暑の中でしたが、それなりに人通りが戻ってきたように思います。
これからも通行人と一緒に、安倍政権打倒まで行動し続けます。

アベNO!府中 第24弾報告

6月18日(日)11時からけやき並木フォーリス前で「アベNO!府中」24回目のロングラン行動が30人の参加で行われました。
今回も、リレートーク、シール投票、パネル展示、ストリート川柳、替え歌合唱など、さまざまな形で安倍政権打倒を訴えました。
また、「『そもそも』という意味にはですね」という衆院予算委や法務委の攻防を、アベ首相や民進党の山尾志桜里議員らになりきって再現する音読劇には通行人からの注目も抜群でした。
シール投票は「共謀罪」の賛否を問うもの。
結果は、賛成0票、反対65票でした。
これまでもシール投票は何度もやってきましたが、賛成0という珍しい結果になりました。
もちろん反対の訴えをしている脇での投票ですから賛成に投票しづらいのは当然ですし、世論を公平に表現しているわけではありませんが、それでも毎回賛成票が多少は入るものです。
それだけ共謀罪あるいは安倍政権への反発が強まっていることを表しているのでしょう。
 

「アベ政治を許さない」38回目のスタンディング

5月19日(金)、通算38回目となる「アベ政治を許さない」スタンディングを、府中ケヤキ並木で行いました。
「共謀罪は認めない」「アベ内閣はただちに総辞職せよ」「森友疑惑を解明せよ」「加計学園問題の真相解明を」「原発再稼働反対」「憲法守れ、9条守れ」「立憲主義を取り戻そう」「野党は総選挙でも共闘を、市民と共闘を」などアピールしました。
府中では、毎月3日と19日に実施しています。次回は6月3日13:00~13:15です。土曜日なので、ぜひ皆さまご参加ください。

アベNO!府中 第23弾報告

2017年5月21日、ついに最高気温31.2℃と真夏日となった府中、滴るような新緑のけやき並木フォーリス前で、23回目となる「アベNO!府中実行委員会」のロングラン行動が35名の参加者で行われました。今回も「共謀罪」許すなのチラシを配布し署名、リレートーク、展示、ストリート川柳、路上ライブや替え歌合唱、憲法シール投票など多彩なアピール行動が繰り広げられ、共謀罪許すなの署名も58筆寄せられました。(府中市・C)

アベNO!府中(第8弾)報告

1月17日(日)11:00~14:00、府中けやき並木(伊勢丹・フォーリス前)で、新年最初の「アベNO!府中」を実施しました。
底冷えの中、恒例のリレートーク、シール投票、パネル展示、自転車パレード、「戦争法廃止2000万署名」に加え、今回は、俳句・川柳コーナーも登場。寺下章夫市長予定候補もリレートークに参加しました。
この日約40名が参加し、2000万署名は112筆、シール投票はアベ不支持109、支持4でした。
次回の「アベNO!府中」は、2月14日を予定しています。誰でも参加できる企画なので、見に来るだけでもお気軽にどうぞ。

044

013

アベNO!府中(第7弾)報告

12月20日(日)11:00~14:00、アベNO!府中~安倍政権のここにNO~第7弾を、府中の伊勢丹前(フォーリス前)で開催しました。今回はサンタ帽をかぶった50名余が参加し、リレートーク、シール投票、パネル展示、自転車パレードを実施すると共に「戦争法廃止求める2000万統一署名」にも取り組みました。統一署名は105筆。シール投票はアベ政権不支持129、支持6、どちらでもない1でした。
前回は七五三に来る親子連れがどんどん投票してくれましたが、今回はちょっと人通りが少なかったため総投票数はずいぶん減ってしまいました。それでも、自ら寄ってきて投票してくれる人が絶えず、安倍政権への怒りの根深さを感じました。
なお、ほぼ同時刻少し離れた場所で「美しい日本の憲法をつくる国民の会」なる団体が1000万署名ののぼりをたてて署名を訴えていました。今日のフォーリス前、情勢の縮図の様相を呈していました。

 

021

007

安倍政治を許さないスタンディング(12月19日)

 9月19日の安保法制強行採決からちょうど3ヶ月の12月19日、13時、けやき並木フォーリス前で、23名の参加者がお揃いのサンタ帽子をかぶり「アベ政治を許さない」「戦争法は直ちに廃止」「安倍首相はやめよ」「私たちは9.19を決して忘れない」などと怒りのスタンディングを行いました。
明日は同所で11時から14時まで今年最後の「アベNO!府中」を実施します。リレートークやシール投票など、歩行者参加型イベントです。
ぜひご参加ください。

アベNO!府中 ~安倍政権のここにNO~ 第7弾
日時:12月20日(日)11:00~14:00
場所:東京都府中市 伊勢丹(フォーリス)前
※京王線府中駅下車 徒歩2~3分ほど
※府中に詳しくない方は大國魂神社を目印にお越しください。大國魂神社正面が会場です。
安倍政治を許さない2