アベNO!府中・第14弾のお誘い

以下の日程で、アベNO!府中~安倍政権のここにNO!~を実施します。
参議院選挙が終わったとたんに、沖縄の高江ヘリパッド建設が強行され、改憲論議も始まりました。
こうした流れに抗し、府中の地から安倍政権NO!の声をあげていきましょう。

日時:2016年8月21日(日)11:00~14:00
場所:東京都府中市、伊勢丹(フォーリス)前
※京王線府中駅下車、徒歩3分くらい。改札を出たら西側の階段を下り、けやき並木を大國魂神社の方(南方向)に歩いてください。すぐです。
※JR南武線府中本町駅下車 徒歩10分弱。大國魂神社を目指して歩き、大國魂神社の真正面に来てください。そこです。

 

↓前回のチラシ
チラシおもて20160717
チラシうら20160717

選挙で変えよう!ふちゅう市民連合 キックオフイベント

7月10日に参議院選挙が行われますが、全国32の一人区で野党統一候補が擁立される見込みとなりました。
安倍政権の暴走を止めるため、全国で支持政党の違いを超えた共闘が始まっています。
参議院の東京選挙区は一人区ではないので、各政党の候補が立つことになりますが、府中でもさまざまな協力の仕方を模索するため動き始めました。
まずは、標記のキックオフ集会が開催されます。だれでも参加できる集会なので、ぜひご参加ください。

 

日時:6月17日(土)18:10開場、18:30開会
場所:府中グリーンプラザ6階 大会議室
(京王線「府中駅」下車、北口徒歩1分)
参加費:300円

 

img022

img023

多摩地域メーデー実行委員会 旗揚げ集会

少しでも安いものを買いたい。でも、その商品は、労働力を安く買いたたかれている労働者によってつくられているかもしれない。
福島第1原発を一刻も早く廃炉にしてほしい。でも、それは原発労働者の命と引き換えの安全なのかもしれない。
世界は複雑だ。自分の安全・快適が、誰かを危険・不快に追い込んでいるかもしれない時代を生きている。
多摩地域で多くの仲間がつくりあげてきた豊かな運動 -生活者としての権利を追求する市民運動、労働者としての権利を追求する労働運動- の中から、わたしたちは多摩地域メーデーの取り組みをとおして、よりたくさんの人と強く結び付いていきたいと考える。

旗揚げ集会では、メーデー黎明期と、新しい世界戦争の時代である現代を結んで、生きる・働く・つながる、ということの意味を共に考えたい。
ぜひ、いっしょにやりましょう。

日時 2016年3月12日(土)18:00~
※開場17:45
場所 国分寺労政会館 第3会議室
※国分寺駅南口徒歩7分

講演 伊藤 晃さん(元千葉工業大学)
「メーデーは何を目指してきたのか ~戦争と弾圧の時代のメーデーを知る」

討論発題
荒瀬 礼子さん(夜まわり三鷹)
辻田 慎一さん(三多摩合同労組)
野田 浩二(府中緊急派遣村労組)

主催 2016多摩地域メーデー実行委員会

第7機動隊は辺野古に行くな!弾圧やめろ! 2.28緊急アクション

昨年11月より、沖縄・辺野古に警視庁の第4機動隊(立川)や第7機動隊(府中市朝日町3-16-8)などが派遣されています。
警備に名を借りた辺野古新基地建設反対運動への弾圧が繰り返されており、市民にけが人が続出しています。
私たちは、東京都民の税金で機動隊が辺野古に派遣され、沖縄の人々を弾圧することを黙っているわけにはいきません。
昨年12月には、立川で第4機動隊への抗議行動が120人を超える人々で行われました。(その様子はこちら↓)
http://blogs.yahoo.co.jp/tatikawaekiden2014/32459561.html
府中でも第7機動隊への抗議の声を上げていきましょう!

日時 2月28日(日)12時集合
※終了予定時刻は14:30
※大雪・大雨の場合は中止します
場所 京王線飛田給駅北口広場

呼びかけ
府中緊急派遣村労働組合
有事立法に反対する府中市民の会

府中グリーンプラザ「処分」の問題を問う市民集会

府中市は、2015年8月に「府中駅周辺公共施設の再編に係る基本方針(案)」を出し、2018年度に、府中グリーンプラザを含む3件を処分(取り壊す)としています。
グリーンプラザは、自主活動・文化の拠点として、35年間、府中の市民活動を培ってきました。数年前には耐震工事も行われており、グリーンプラザを壊さねばならないほど危険なのかといった説明はありません。また、公共施設を取り壊して商業施設にするとしています。
このままで良いはずがありません。この問題を問う市民集会を開催します。

日時 2016年2月27日(土)14:00~16:30
場所 府中グリーンプラザ6階 大会議室
※京王線府中駅北口徒歩1分
資料代 300円

お話し 池上 洋通さん
(多摩住民自治研究所・日本社会教育学会会員)

主催 2.27市民集会実行委員会
共催 フロア・セブン協議会運営委員会

アベNO!府中(第8弾)報告

1月17日(日)11:00~14:00、府中けやき並木(伊勢丹・フォーリス前)で、新年最初の「アベNO!府中」を実施しました。
底冷えの中、恒例のリレートーク、シール投票、パネル展示、自転車パレード、「戦争法廃止2000万署名」に加え、今回は、俳句・川柳コーナーも登場。寺下章夫市長予定候補もリレートークに参加しました。
この日約40名が参加し、2000万署名は112筆、シール投票はアベ不支持109、支持4でした。
次回の「アベNO!府中」は、2月14日を予定しています。誰でも参加できる企画なので、見に来るだけでもお気軽にどうぞ。

044

013

アベNO!府中(第8弾)チラシ紹介

本日(1月17日)、11時より、アベNO!府中を実施いたします。
それに先立ち、本日配布予定のチラシをご紹介します。
(おもて面は、従来と同じ内容なので割愛し、裏面のみ紹介します。)
今回は、北朝鮮の核実験を受けての主張となります。
北朝鮮の核実験は許せません。しかし、これを口実に安保法制を正当化する発言をしている安倍首相もまた間違っています。チラシでは、安倍首相の主張が的外れであること、そして安保法制が更なる危険を招くことを述べています。
下記をクリックするとpdfファイルがダウンロードされるのでぜひご覧ください。

チラシ裏面20160117

アベNO!府中(第7弾)報告

12月20日(日)11:00~14:00、アベNO!府中~安倍政権のここにNO~第7弾を、府中の伊勢丹前(フォーリス前)で開催しました。今回はサンタ帽をかぶった50名余が参加し、リレートーク、シール投票、パネル展示、自転車パレードを実施すると共に「戦争法廃止求める2000万統一署名」にも取り組みました。統一署名は105筆。シール投票はアベ政権不支持129、支持6、どちらでもない1でした。
前回は七五三に来る親子連れがどんどん投票してくれましたが、今回はちょっと人通りが少なかったため総投票数はずいぶん減ってしまいました。それでも、自ら寄ってきて投票してくれる人が絶えず、安倍政権への怒りの根深さを感じました。
なお、ほぼ同時刻少し離れた場所で「美しい日本の憲法をつくる国民の会」なる団体が1000万署名ののぼりをたてて署名を訴えていました。今日のフォーリス前、情勢の縮図の様相を呈していました。

 

021

007

安倍政治を許さないスタンディング(12月19日)

 9月19日の安保法制強行採決からちょうど3ヶ月の12月19日、13時、けやき並木フォーリス前で、23名の参加者がお揃いのサンタ帽子をかぶり「アベ政治を許さない」「戦争法は直ちに廃止」「安倍首相はやめよ」「私たちは9.19を決して忘れない」などと怒りのスタンディングを行いました。
明日は同所で11時から14時まで今年最後の「アベNO!府中」を実施します。リレートークやシール投票など、歩行者参加型イベントです。
ぜひご参加ください。

アベNO!府中 ~安倍政権のここにNO~ 第7弾
日時:12月20日(日)11:00~14:00
場所:東京都府中市 伊勢丹(フォーリス)前
※京王線府中駅下車 徒歩2~3分ほど
※府中に詳しくない方は大國魂神社を目印にお越しください。大國魂神社正面が会場です。
安倍政治を許さない2

down with abe